Top > PukiWiki > UTF-8化

UTF-8化

修正 @ Dec 30, 2005 06:00:00

Tag: PukiWiki

PukiWiki 1.4.6 の文字コードを EUC-JP から UTF-8 へ移行させる方法。

pukiwiki.dev:PukiWiki/1.4/UTF-8化 に書いてあるが、情報が古いので、以下は現在の構成に合わせて若干修正したもの。

前提条件

  • PukiWiki 1.4.6*1
  • ディレクトリ構成は標準のまま

準備

バックアップ

  • 必須。全てのファイルのコピーをとっておく。

jcode の用意

  • jcode_1.35a.zip をダウンロード。
  • jcode_1.35a.zip を解凍し、中のファイルを pukiwiki の plugin/jcode_1.35a ディレクトリにアップロード。

convertcode.inc.php の用意

init.php の書換え

  • lib/init.php の SOURCE_ENCODING: の'EUC-JP'を'UTF-8'に書換える。
    case 'ja':
    	// EUC-JP
    	define('CONTENT_CHARSET', 'EUC-JP');
    	define('MB_LANGUAGE',     'Japanese');
    	define('SOURCE_ENCODING', 'EUC-JP');
    	break;
    case 'ja':
    	// UTF-8
    	define('CONTENT_CHARSET', 'UTF-8');
    	define('MB_LANGUAGE',     'Japanese');
    	define('SOURCE_ENCODING', 'UTF-8');
    	break;

変換

  • 次のコマンドを実行。
    http://.../pukiwiki.php?plugin=convertcode

その他

  • 予めパーミッションを変えておかないと変換できない場合がある。レンタルサーバーでは、全て 666 か 777 にしておいた方が良いかも。
  • 変換できたら pluginディレクトリの convertcode.inc.php と jcode_1.35a ディレクトリを削除。(二度と使うことが無いため)
  • 上記作業でUTF-8に変換されなかったファイル(標準以外のスキンなど)は、個別にエディタなどでUTF-8に変換してアップロード。
  • 変換後、アンカーが文字化けした場合は entities.dat を更新する。
    http://.../pukiwiki.php?plugin=update_entities


*1 1.4.7より、UTF-8エンコーディングをそのまま扱えるパッケージ(UTF-8版)がリリースされているので、はじめてPukiWikiを使うのなら、こちらを使う方が手っ取り早い。ただし、EUC-JP版からアップデートする場合は、事前にデータをUTF-8に書き換えておく必要があると思われる(が、未確認)。